ドライバーランキング参加中!
書くモチベに繋がります
ご協力よろしくおねがいします!

売上

タクシードライバーで多く売り上げたいなら実践する事

毎度!!!太郎(@taxitarou)です

 

タクシードライバー業務の中で一番必要な事って何でしょうか

 

①無事故

②無違反

③ノークレーム

 

この3つを同業の方は挙げられると思います

 

ちなみに私はこの3つを達成出来ていません

 

事故をした事もあります(自損)

 

クレームは3,4回あります(すぐ客と喧嘩する)

 

違反も先日、駐車禁止を取られました(ちーん)

 

 

非常に残念なドライバーだと思います

 

この3つを守らないとタクシー業務を継続する事が出来ません

 

しかし、こんな事を言えば怒られるでしょうが

 

クレームに関しては反省してもいなければ、自分の性格なので改める気が無いです

 

そして違反や事故にビビって運転してたら売り上げもあがりません

 

なので今後も私はイケイケドンドンをテーマに頑張って生きたい所存であります(笑)

 

タクシーの売上について

 

私の中で一番大事なことは上記の3つではありません

 

私のタクシー業務に置けるテーマは

 

たくさん休んで、仕事に出る日は死に物狂いで売上を出す

 

これです

 

事故やクレームが重なって、タクシー業務が出来なくなる時が来るかもしれません

 

その時はその時です

 

まずは生活です(笑)

 

と言うことで、太郎流「売上を上げるために実践すること」を今回は書こうと思います

 

私もタクシードライバー歴1年を過ぎました

 

まだまだ諸先輩方からすると青二才のド素人ですが、恐らく今後も売上に関しては困る事が無いと判断したので書かせて頂こうと思います

 

自分に合ったやり方を考える

 

人には合う合わないがあります

これはタクシー業務だけではなく、すべての仕事に当て嵌まることです

 

・タクシー乗り場中心の仕事

・北新地やミナミでチャブリ行為

・モラルの無い場所での付け待ち

・ゴリゴリの流し

 

正直1年もこの仕事をやっていれば、どのポイントに付けていたら高確率でロング客に乗車して貰えるのかはわかります

 

しかし所属会社の柵や、自分の持つ正義感などで違法行為の出来ない人もいます

 

誰でも気軽に営業できるスタイルは間違いなく「ひたすらに流す事」です

 

しかしそれも向き不向きがあります

 

どれも向かない人は、ちょいちょい流しながら真面目にタクシー乗り場に付けての営業方法になります

 

自分にはどの営業スタイルが合っているのかをまず考えなければなりません

 

数字を上げたいならば多少の無茶は覚悟する

 

売上の上がらない人は言い訳をします

タクドラ
タクドラ
安心安全を心掛けているから・・・
タクドラ
タクドラ
俺はのんびりでいいから・・・
タクドラ
タクドラ
俺は向いていないから・・・
タクドラ
タクドラ
真面目にやっているけど付いていないから・・・

 

周りが売り上げている中、自分がなかなか調子が出ない時は誰にでもあります

 

安心安全を心掛けているのは素晴らしい事です

 

のんびりやるのも良い事だと思います

 

そんな人は売上を考えず、今のまま長くこの仕事を続けることだけを考えればいいと思います

アホでも流せば売上は上がる

 

正直どんな人でも、ひたすら流せば売上は作れます

 

作れていない人は「考えて流していない」からです

 

よく考えてみましょう

 

大阪の話になりますが

 

22時になにわ筋の側道を南下していませんか?

 

23時にボーッと四ツ橋筋の左側を流していませんか?

 

0時前に御堂筋の長堀通から左側道に入っていませんか?

 

これ等は確実に前に数十台も空車が走っています

 

運良く、たまたま自分の通る場所にお客さんがひょっこり出てくる可能性もあります

 

しかしそんなケースは稀です

 

需要と供給のバランスが取れていない場所を流すのは愚の骨頂です

 

考えましょう

 

穴場はそこら中に転がっています

男のメンヘラに需要無し

 

便利な世の中になりました

 

SNSやブログなどで、自分の主張を発信できる場が増えました

 

毎回見て思うのは

 

どいつもこいつもファッションメンヘラが過ぎます

 

自分だけが不幸

自分だけが恵まれていない

自分はこんなにも努力しているのに

なぜ報われない

ああ、世の中は不公平だ

ねえ、僕を見てよ

気付いてよ、ねえ

僕はこんなにも大変なんだよ

 

私はこう言った類の人種の事を

 

気付いてよ、ねえ症候群と名付けています

 

こう言った類の人たちは「自分は弱くて脆い」と陶酔し、悲劇のヒロインだと思っています

 

断言します

 

ただのワガママです。誰よりも心臓に毛が生えています

 

人間皆、強くありません

 

極道の幹部も、刑務所で女から手紙が来なかっただけで泣き喚きます

 

自分だけが特別と思わないようにしましょう

 

メンヘラで需要があるのは若くて可愛い女の子だけです

 

メンヘラの男に需要は皆無だという事を覚えましょう

 

まとめ

 

結局精神論になりましたが、タクシー業務は

 

誰でも簡単に売上を作ることが出来る仕事です

 

出来ていない人は、まず自己分析をしてみましょう

 

自分には何が劣っていて、何が得意なのか

売上を作れない=どこかで怠けていないか

 

 

それが理解できないならば、ライン作業か警備員の仕事でもやってろや