未分類

自分のタクシードライバーとしての在り方

毎度太郎(@taxitarou)です

 

毎度お騒がせしております(笑)

 

このブログを見てくれている恐らく7~8割の方はご存知かと思いますが、現在絶賛トラブル(?)勃発中です

 

このグルメタクシー氏のブログに書いている事は事実であり、実際にお会いしてお話もさせて頂きました

 

現時点で私の口から詳細をお話しする事は出来ませんが、時期が来たらきちんとお話させて頂こうと思います

 

タクドラ
タクドラ
ざまーみろバーカwwwメシウマwwwww

と思っている方もおられるでしょうし

タクドラ
タクドラ
大丈夫か太郎!マジで心配だよ

と思ってくれている方もおられるでしょう

 

実際に新規でLINE・メールをくれた方、DMをくれた方もいます。半分は心配、半分は自分の身も危うくて経過を伺っているといった所でしょうか

 

時が来れば話せる範囲でお話します

太郎がブログを書く理由

 

グルメタクシー氏に1つ質問をされました

 

太郎さんは何故ブログを書いているのか

 

この時、私は明確な答えを出すことが出来ませんでした

雑草太郎
雑草太郎
やはり承認欲求、自己顕示欲的なものでしょうか

 

こう答えたと思うのですが、ちょっと考えてみました

 

間違いなく自己顕示欲はあります。人を揶揄したり叩く事でニヤニヤしてた自分がいたのは事実です

 

あとどの理由があるのか考えてみると、大きな理由は何一つない事に気付いたのです

 

細かく言えばたくさんあります

 

①どうせやるなら目標を立てる事

雑草タクシードライバー太郎。ついにブログ更新頻度を落とします毎度太郎(@taxitarou)です 1年もブログを書き続けていますと、色々な事があります(あまり無い) 様...

②若者に対し「このままでいいのか」というメッセージ

③私の様になったら人生終わりだよという発信

④単なる愉快犯

 

これ以上は出てきませんでした

タクシードライバー太郎として

 

タクシードライバーとしての私がいつも言っている事は

 

雑草太郎
雑草太郎
こんな仕事適当でいいんだよ。ほら俺の売上見てごらん。これだけクソだクソだと言っているのに、これだけ上げる事が出来るんだよ

 

常にこう言っていると思います

 

私の売り上げは大阪でトップレベルに位置しているわけではありません。中の上、もしくは贔屓目に見ても上の下クラスだと思っています

 

出勤日数も少ないですし、途中で帰りますし、売り上げが3000円の日もあります

 

ですが80万の売り上げを切る事はほぼありません(今月やばそう)

 

何か他にやりたい事がある人や、夢を追っている人、副業をメインに持って行くための準備期間の場として最適な場所だよという事を発信しているつもりです

 

毎日楽しく本気でタクシー業をされている方を愚弄しているような部分も見えると思います

 

しかし私は表向きはディスを日々書き殴っていますが、基本的に全ドライバーや内勤者、その他業界人を尊敬する事を忘れていません

 

これは分かる方は分かってくれていると勝手に自己完結しています

今後の太郎

 

私はこの業界に長くいるつもりは一切ありません

 

個人タクシー開業なんて1ミリも考えていませんし、時とタイミングが合えば秒で業界を去るつもりです

 

そもそも人の下に付く事も向いていなければ、媚びる事もしませんし出来ません。群れた事も無ければ、常に己の腕一本で生きてきましたし今後もこのスタイルで生きていく事でしょう

 

しかし年齢と経験から来る怯えとは恐ろしいもので、20代の頃の勢いと行動力、決断力は鈍ってしまいました

 

自営時代の相方に

 

相方
相方
昔はイケイケドンドンやったのに今じゃ石橋叩きまくって結局渡らんもんな(笑)

 

と言われた時は、人生終わったと思いました

 

常にモヤモヤして、俺はまだ行ける。俺はこんな所で燻っている男ではない。だけど行動できない。気が付けばタクシードライバー。しかも継続中

 

1ミリも考えていないはずの個人タクシー開業が一番リアルな未来の私なのかもしれません

正義

 

どんな人間にも正義があります

 

極道には極道の正義、タクドラにも各々の正義があります

 

各々の正義の定義は他人に計る事は出来ません

 

誰が悪くて誰が正解か

 

・チャブリ

・違法付け待ち

・乗車拒否

 

どれもこれも彼等なりの理由があります

 

勿論物事には限度があります

 

しかしこれ等を糾弾する人は、自分が一切の違反行為を行っていないと堂々と言えるのでしょうか

 

信号待ちで1度たりとも停止線を越えた事が無いのか

 

ただの1キロも制限速度を越えていないのか

 

ちょっと走りながら少しだけスマホを見ていないか

 

街が沸いた瞬間予約表示にしていないか

 

完璧なタクシードライバーはきっと1人もいません

 

私も他社をディスりながらもこれ等をもう一度考えな直さなければと思います

 

最後に

 

え?何が言いたいん?的な内容になりました(笑)

 

根本の地頭が良くないので、書きながらいつも方向性が意味不明になってしまいます

 

まあ、私は私なりの筋を通します

 

これからもブログはやめません

 

生温く見守ってやってください