未分類

税金イカツない?

毎度太郎(@taxitarou)です

 

今日のテーマは税金

 

恥ずかしながらこの歳まで税金ってまともに払ったことない

 

まともに払った事がないと言うと少し語弊がある

 

長年自営業だった身だから、申告の仕方によっては税金ってかなり節税できる

 

で、タクシードライバーってサラリーマンじゃん?

 

引かれる税金の額見て度肝抜かれるわけよ

政治を語る国民

 

一般人は政治の話が好きだ

 

君達タクシードライバーも、毎日と言っていいほど政治の話を客から聞くだろう

 

安部がなんたらかんたら!

G20がなんたらかんたら!

万博がどうのこうの!

 

私も君達同様、タクシー業務中は毎日聞かされている

 

だが私は政治の事なんて1ミリも知らない

 

知らないというか興味が無いので知ろうとしていない

 

もちろん投票なんて記憶が正しければ一度も行った事がない

 

タクドラ
タクドラ
太郎はやっぱりアホやなぁ・・・国民の義務やぞ

 

そう思うだろう

 

なぜ国民は政治を語るのか

 

さてここで国民はなぜ政治を語るのか考えた

 

答えは簡単

 

年間、破滅的な額の税金を奪われているからだ

 

私にはこの経験がない

 

若い頃に雇われていた経験は水商売くらいしかない

 

水商売に税金という概念はなかった(当時)

 

しかし、タクシードライバーになって驚くほどの税金が引かれている

 

マジで勘弁してほしい

 

毎月約15万円が引かれている

 

15万円だ

 

一カ月100万円売り上げたとしよう

 

100×60%=60万

ー15万=45万

 

100万売っても45万しか手元に残らないのだ

 

馬鹿馬鹿しいにもほどがある

 

15万×12カ月=180万円

 

1年に180円もの税金を私は支払っているのだ

 

正直言おう

 

こんな額の税金は

 

年に3,4000万入っていた時ですら払った事がない

 

タクドラ
タクドラ
ほう・・・こいつ脱税か・・・

 

そう思った君、残念だ

 

節税だ

 

まあ詳細は言わないでおこう。適当に想像してくれ

 

B to Bでは不可能なのだが、対消費者の仕事となると結構うまくやれる

 

これ以上は深く言えない

 

まあ皆やってることだ

 

これ以上税金を払いたくない

 

なのでこれ以上税金を払いたくない

 

だから勤め人は早々に辞めるべきなのだ

 

タクシー客は世を憂う

 

政治家の愚痴が多い

 

しかし合点がいく

 

凄まじい額の税金を払っているのだから