未分類

雑草太郎さんという変なおっさんがブログをくれた

初めまして

 

と言えばいいのだろうか

 

大阪タクシードライバーの雑草太郎という変なおっさんからブログを押し付けられた

 

だから仕方なく書こうと思う

 

先日、友人がこんな事を言っていた

 

友人
友人
Youtuberって大変よな。自分の人生切り売りしてんねんから

 

深い

 

とても深い

 

彼らは自分のプライベートをさらけ出して収益を上げている

 

実に逞しい

 

何をどう勘違いしたのか、需要の全くない気持ち悪いおっさんが商品レビューなどの動画をUPしている

 

彼らは一体何を思って行動しているのだろうか

 

私の座右の銘の1つに「行動無き者、生きるに値せず」という言葉がある

 

素晴らしい言葉だと思わないか?

 

もちろん私の造語だ

 

 

 

行動するのは素晴らしい事である

 

しかし少し考えてほしい

 

人間には知能というものがある

 

汚らしいおっさんが商品レビューをして誰が得をするのだろうか

 

 

小学生でもわかる簡単な事だ

 

 

私が何を言いたいかわかるか?

 

 

おっさんは頭が悪い

 

 

そしてどうでもいい事なのだが、おっさんはタブレット持ちがち

 

そのタブレットを街中で操作しがち

 

タブレットを使う事で

 

どや、俺は時代の最先端や!

 

と言わんばかりに。

 

これを見ているおっさん諸君

 

自分のTwitterアカウントをチェックしてくれ

 

ツイタアー

ホロワー

 

とか使っていないか?

 

気持ちの悪い絵文字と顔文字を乱発していないか?

 

 

まずゆっくりと深呼吸をしてくれ

 

君達が若かった頃は便利なものは無かったはずだ

 

だから文字の世界で言語障害になるのは仕方がない事だ

 

 

しかしもう一度言おう

 

人間には知能というものがある

 

タクシードライバー達よ

 

無理してTwitterなんてしなくていいんだぞ?

 

一生懸命背伸びしなくていいんだ

 

分を弁えろ

 

自分に無限の可能性があるとか思うな

 

お前達はもう終わっているんだ

 

 

まずそこから理解していこうぜ