未分類

大阪民国

突然だが、韓国が嫌いである

 

タクドラ
タクドラ
ヘイトスピーチ!ヘイトスピーチ!

 

アホな君達は嬉しそうにまた揚げ足を取るに違いない

 

しかし嫌いなものは嫌いなのだ

 

何が嫌いかと言うと

 

挙げ出すとキリがない

 

話し方

アクの強さ

男の態度のデカさ

女も態度がデカい

 

とにかく反吐が出るほど嫌いだ

 

 

10年少し前、世話になったオーナーママから

 

クソババア
クソババア
ねえ太助くぅん、新しくお店出したいんだけどぉ・・・共同経営で現場やってくれない???

 

こんな美味しい話が来た

 

聞く所によると、現在経営している会員制クラブのちょっとグレードの低い若い子を集めた店がしたいとの事

 

一切やり方に口を出さない事と、好き勝手やらせてくれる条件でこの話に乗った

 

この時私はスカウト会社(非合法)を運営していたのもあって、玉数をそろえるのに何の問題も無かった

 

下の子に搔き集めさせて、20人ほどの10代~20代前半の女の子を店に入れて始めた

 

その場に何故か40代後半の韓国人ママが紛れていた

 

毒草太助
毒草太助
なんすか、このおばさん

 

おばさん
おばさん
うぅん・・・この子にも話してたからママやってもらおうと思って・・・

 

毒草太助
毒草太助
いや、韓国人ですやん

 

おばさん
おばさん
お客さん持ってるから・・・

 

毒草太助
毒草太助
カラーがちゃいますやん

 

おばさん
おばさん
・・・まあ、うまいことやってよぉ

 

毒草太助
毒草太助
僕がやるならキャバクラのカラーになりますよ。いいんですか

 

おばさん
おばさん
うーん・・・キャバクラはちょっと・・・

 

毒草太助
毒草太助
任せる言いましたやん

 

 

このクソオーナーママはオーナーとしての才覚は抜群にあったが、とにかく事なかれ主義

 

私だけじゃ不安に思ったのか、韓国人のママさんにも話を振っていた様だ

 

オープン2日前までこの事を知らず、とにかく強行で店をオープンした

 

バチバチのギャルを集めまくった韓国人ママの店

 

もちろん馬が合うわけもなく毎日殺し合いかの如く揉めた

 

韓国人派と私派で初日からバチバチの喧嘩状態

 

こんなモンで上手く店が運営できるわけがなかった

 

この時から韓国人が無理になった

 

自己主張がエグく、酒を飲んでは暴言を吐き、自分の息がかかった客に私の文句を言いまくる毎日

 

 

店は半年で潰れた

 

 

その時の韓国人ママの暴言が私にトラウマを植え付けた

 

オマエ!オマエのせいで!店がつぶれた!!!オマエ、一生呪ってやる!!!

 

 

韓国人は怖い

 

※途中で書くの飽きたから適当にした